相続税申告

ここでは、相続税の申告についてご説明させていただきます。

相続が発生し、被相続人の財産を相続する場合、相続した財産が控除額を越えた場合、相続税の申告をしなければなりません。

相続税の申告は、相続が発生した日から10か月以内に、税務署に申告しなければなりません。
税務署に申告する必要があるのに、申告を期限内にしなかった場合は受けられる控除をうけられなくなったり、延滞税など、追加で請求されてしまいますので、期限内に速やかに申告するようにしましょう。

相続税の申告について、詳しくは下記からご確認ください。 

相続税申告について

  • 無料相談
  • 事務所へのアクセス
  • 事務所概要
電話番号

相談事例Q&A

ご相談事例Q&A形式でご紹介いたします

  • Q&A一覧
  • テーマ別
  • 地域別