がけ地を有する宅地

がけ地を有する宅地の評価は

「そのがけ地等を、がけ地でないものとした場合の価額×がけ地補正率」

で計算します。

がけ地補正率は、その土地のがけ地の割合や、斜面の向きにより異なります。

がけ地補正率と宅地造成費 がけ地補正率と宅地造成費の違いは、下記の通りとなります。

がけ地補正率 宅地造成費
日照の確保・採光・通風・眺望・及び隣棟の保持等による平坦地部分の効用が加味される 日照の確保等の効用等は考慮されない

がけ地補正率…宅地に通常の用途として使えない部分があるとき、相応の価額となるよう減価するもの

宅地造成費…通常の宅地と比較して減価するもの

 

相続財産の評価について

  • 無料相談
  • 事務所へのアクセス
  • 事務所概要
電話番号

相談事例Q&A

ご相談事例Q&A形式でご紹介いたします

  • Q&A一覧
  • テーマ別
  • 地域別