自動車の名義変更について

自動車は相続の対象となりますので、故人さまが所有していた自動車(二輪車や原動機付自転車も含みます)を相続する場合は、その名義を書き換える必要があります。

※廃車にする場合や売却してしまう場合もしくは誰かに譲る場合においても、名義書換えが必要です。

 

相続に伴う名義変更は、相続人の住所を管轄する運輸支局または自動車検査登録当相談室にて行えます。

名義書換えに必要な書類は、相続の方法によって異なってくるのでご注意ください。

 

相続人のうちの一人が単独で相続する場合に必要となる書類

  • 遺産分割協議書
    ※陸運局が定める書式に基づいて作成しましょう。
  • 故人さまの戸籍(除籍)謄本
  • 相続人全員の戸籍謄本(故人さまとの関係がわかるもの)
  • 単独相続人の印鑑証明書
  • 単独相続人の委任状(権限確認書類)
  • 自動車検査済証(検査有効期限があるもの)
  • 車庫証明書(使用場所が変わる場合のみ)
  • 申請書(OCRシート1号)
  • 手数料納付書(500円分の登録印紙を貼付)
  • 自動車税申告書

 

複数の相続人が共同で自動車を相続する場合に必要となる書類

  • 故人さまの戸籍(除籍)謄本
  • 相続人全員の戸籍謄本(故人さまとの関係がわかるもの)
  • 共同相続人全員の印鑑証明書
  • 共同相続人全員の委任状(権限確認書類)
  • 自動車検査証(検査有効期限があるもの)
  • 車庫証明書(使用場所が変わる場合のみ)
  • 申請書(ORCシート1号)
  • 手数料納付書(500円分の登録印紙を貼付)
  • 自動車税申告書

 

金融資産の名義変更について

  • 無料相談
  • 事務所へのアクセス
  • 事務所概要
電話番号

無料相談実施中!

  • 初回の無料相談会
  • 事務所案内はこちら
  • 事務所へのアクセス

アクセス

  • 事務所
    行政書士・司法書士事務所
    香川県高松市丸亀町13番地3
    高松丸亀町参番街東館6階

相談事例Q&A

ご相談事例Q&A形式でご紹介いたします

  • Q&A一覧
  • テーマ別
  • 地域別