株式の名義変更について

株式の名義変更

株式の名義変更については、株式が「上場株式」か「非上場株式」かによってその変更手続きが異なるので注意が必要です。

 

上場株式の名義変更方法

上場株式は、証券取引所において取引きが行われる株式ですので、証券会社及び株式発行会社の両方で、名義変更手続きを行います。
証券会社における名義変更手続きについては、証券会社が顧客ごとに各々取引口座を開設しておりますので、取引口座の名義変更手続きも必要となります。


取引口座を相続する相続人は、下記の書類を証券会社に提出して名義の変更を行いましょう。

  • 取引口座引継用紙(証券会社所定の用紙)
  • 相続人全員の同意書(証券会社所定の用紙)
  • 相続人全員の印鑑証明書
  • 故人さまの戸籍抄本
  • 相続人の戸籍抄本

証券会社で取引口座の名義変更手続きが完了した後には、株式を発行した株式会社の株主名簿の名簿の名義を変更する必要があります。

この手続きについては、証券会社が相続人を代行して手続きを行ってくれるので、相続人は下記の書類を用意しましょう。

  • 相続人全員の同意書

 

非上場株式の名義変更手続き

非上場株式の場合は、それぞれの会社ごとに手続きが異なるので、株式発行会社に必要書類等を直接お問い合わせ頂く必要があります。

金融資産の名義変更について

  • 無料相談
  • 事務所へのアクセス
  • 事務所概要
電話番号

無料相談実施中!

  • 初回の無料相談会
  • 事務所案内はこちら
  • 事務所へのアクセス

アクセス

  • 事務所
    行政書士・司法書士事務所
    香川県高松市丸亀町13番地3
    高松丸亀町参番街東館6階

相談事例Q&A

ご相談事例Q&A形式でご紹介いたします

  • Q&A一覧
  • テーマ別
  • 地域別