土地の評価

土地の評価方法には、大きく「路線価」と「倍率方式」があります。
また、一言で土地といっても、農地、生産緑地・山林、借地権付きの土地、広大地など、その用途や大きさは様々なものがあります。 その土地の特性や用途によって評価方法が変わるため、専門的な知識が必要になります。

私どもがお客様に提供できるサービスとしては、法律の範囲内でできるだけ評価額を下げ、いかに節税に繋げるかということであると考えます。 適法であることは当然であり、非常に重要です

土地の評価について、または節税について、詳しくは当相談室の無料相談をぜひご利用ください。

相続財産の評価について

  • 無料相談
  • 事務所へのアクセス
  • 事務所概要
電話番号

相談事例Q&A

ご相談事例Q&A形式でご紹介いたします

  • Q&A一覧
  • テーマ別
  • 地域別